スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茅ヶ崎マリー ライヴ

もうすっかりおなじみになった、茅ヶ崎マリーでライヴをやりました。

地元のブラジル音楽好きのお客さんや、たまたま茅ヶ崎に来ていた陶芸家の方や、わたしのサンバチームの方が来てくださいました。

セットリスト


Samblues
Madalena
Uma e Media(←オリジナル曲)
Manha da Carnaval
Muito a Vontade

オリジナル曲は夏海がつくりました。付点四分音符、拍で言うと1.5拍(=Uma e Media)のキメがいっぱいでてくるノリのよい曲です。


Just Being
Dolphin
Consolacao
Fotografia
O Morro

セカンドステージは、サンバチームのおじさまたち、
わたしにジャズサンバやボサノヴァをたくさん教えてくれた恩人のみなさんが
パンデイロやアゴゴ、タンボリンなどさまざまなパーカッションを携えて参加してくれました!!
やっぱりパーカッションが入ると、緊張感もほぐれて楽しいです!!!


ボサノヴァメドレー
その1(Brigas Nunca Mais-Triste-Lugar Comun-Rio-Olhou Pra Mim)
その2(Chega de Saudade-Ela e Carioca-Nos e O Mar-Garota de Ipanema-So Danco Samba-Take A Train-Desafinado)

今回はメドレーをつくってみました!
いや、もう、メドレーってカンタンなようで、うまくつなぐのがむずかしい!!
しかしうまくつなぎすぎると、どこで次の曲になったかわからなくて、おおって感じがしないんです。
スウィングでやった「A列車で行こう」が一番みんなよろこんでたような・・・

アンコールは「Batucada」をみんなで高速でやって、お店の中が暑くなりました!!


さて次回は19日に都内でやります。
水道橋のジャズライヴハウス、東京倶楽部です。
またボサノヴァメドレーやりますので、ぜひ聴きに来てください!!

夏海
スポンサーサイト
Samba Meu Ao Vivo | Home | お久しぶり!づっか~です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。