スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sound Olympic を終えて。

先日9/5(木)、2年間参加させていただいたSound Olympic、最終出演となりました。

応援に駆け付けてくれた皆様応援本当にありがとうございました。

さて、実はこの二年間で、Sambalanco Trio、Milton Banana Trio、Salvador Trio、Zimbo Trioなど、たくさんのジャズサンババンドに焦点を当てて、この音楽が盛んであった1960年~1970年をたどっていたわけなのですが、今回スペシャルゲストとして出演いただいたのはコーラスグループ「Pecombo」さん。

ジャズやボサノヴァをベースに世界の音楽やダンスミュージックをスパイスに、スタイリッシュで華やかなコーラスをきかせてくれる彼らと今回やりたかったこと。

それは、ほぼ同年代にブラジルで活動を続けていた「ジャズサンバ」と「本格コーラスグループ」との共演。

もっとも有名なコーラスグループ「Quarteto Em Cy」に代表されるそのシーンは、ジャズサンバとの関わりも深く、ジャズサンバに新たな可能性を与えてきたのだと感じてきた。

それを、今回確認することが最大の目的。

これで60年代のジャズサンバのミュージシャン達に少し近づけた。のか!!!

FM-4[1]  Quarteto em Cy 「Quarteto em Cy」
このアルバムはQuarteto em Cy1964年のデビュー作。バンドにはあのBossa Tresが数曲参加している。
AruandaやBerimbauなど激しさはないものの、Bossa Tresの存在感を残すその演奏は圧巻。


22263312[1]
Luis Eca e la Sagrada Familia 「LA NUEVA ONDA DEL BRASIL」
Tamba TrioのピアニストLuis Ecaが参加した別ユニット「Luis Eca e la Sagrada Familia」
難解な曲のオンパレード。Tamba Trioのアレンジ、ハーモニーに慣れている方であれば少しだけ抵抗がないはず。
今回はこの中から1曲ピックアップして演奏してみました。
それが最後の曲としてお届けした、踊りたくても踊れない「Juliana」

tenorio500[1] Tenorio Jr. 「Embalo」
そしてアンコールにお応えして演奏させていただいたのは「Embalo」。
ぶら商が参考にし、よく演奏してきたこのアルバム、今回はFim de Semana Em EldoradoでもNeblosaでもなくこの曲。
今回挑戦しようとした理由は単純明快。ぺコンボ、ぶら商がこれやりたいと意気投合したから。
新たな挑戦も忘れずに。

1236549_693857187309972_1661516006_n[1]


999472_693857120643312_1362249960_n[1]

1185804_693857073976650_2069018840_n[1]

1238388_693860080643016_1077859556_n[1]

さてさてこのSound OLYMPIC、毎回素敵なお花で会場を明るく飾っていただいたflor MARIPOSA(フローマリポッサ)さんが、この度表参道に新たなお店を出店されたようです!

プラッサオンゼのライブの際に少し遠回りをして、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
http://mariposa87.exblog.jp/21018940/


さてさて、改めまして2年間参加させていただいたSound Olympic、出演終了となりました。

主催者の皆様、これまで共演してくださったミュージシャンの皆様、MotionBlueYOKOHAMAスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

そして応援に駆け付けてくれた皆様2年間応援本当にありがとうございました。

たくさんの応援があって我々は2年間もMotionBlueYOKOHAMAのステージに立つことができました!

更に精進を続け、あのステージに戻ってくることをお約束いたしましてお礼の言葉とかえさせて頂きます。

本当にありがとうございました!





スポンサーサイト

夏の終わりのハーモニー

9/15(日)は茨城県日立市にて行われた「クジロックフェスティバル2013」に出演してまいりました!!

前日の深夜に同じく出演する方々、お客さんと一緒に横浜を出発。

1235414_422835567837154_1340587175_n[1]

会場はここ!
そう。日立市にあるお蕎麦屋さん「ドライブイン丸勝」
1236121_429838737127458_431535807_n[1]

今年は台風接近ということもあり、室内での開催。
ステージはお座敷。しかし侮ることなかれ、PA機材、照明は完璧!


29604_429841603793838_187101452_n[1]

そんな今回のセットリストはこちら!

Garota de Ipanema
Berimbau
Redemption Song
Frevo
Amor a Venda!! (Love For Sale!!)
Muito a Vontage
Fim de Semana em Eldorado
Mais que Nada

今回はこのイベントのために新曲を2曲

このイベントのサブタイトル「Amor a Venda」英訳すると「Love For Sale」
そう。ジャズの名曲をアレンジ!(な、が。)
そして会場に縁ある仲間が好きだったBob Marleyの名曲「Redemption Song」


夏の終わりを告げる笑顔あふれる最高のイベントでした!!

合言葉は「クジロック・ベイベー!!」

主催者の皆様、丸勝の皆様、2泊お世話になった副島家の皆様、ご来場くださった皆様、そして日立の皆様、ありがとうございました!!


60620_429843830460282_999584018_n[1]

今回、2年程前から気になっていたカフェ「ブラジルコーヒー商会」には行けなかったので、次回に持ち越し。

水戸にもあるのでぜひ行ってみて下さい!!


サウンドオリンピック 応援ありがとうございました!

ここ数日、ニュースはオリンピック招致の話題でもちきりですね!
こちらのオリンピックも盛り上がりましたよ!
昨日は、Motion Blue Yokohamaのサウンドオリンピックでした。

みなさまの御支援で、ぶら商は2年間延べ6回出演させていただき、
昨日が最後のステージとなりました。
今回もたくさんの応援をありがとうございました。
ジャズサンバの正装は、黒スーツ!
1236316_477232615706070_81294172_n.jpg

今回は同じくピアノトリオの「Vakeneco」さんと対バンでした。
ピアノが女子、ドラムとウッドベースが男子。たぶん年も同じくらい。
そしてわたくし髪を黒くして前髪つくったら、ピアノの田近さんと髪型ちょっとかぶってしまいました(すみません)。
しかし音楽は全く違います。全曲オリジナルで、とってもクールで熱くて、和音づかいがものすごくかっこいいサウンドでした!出演するだけでなく、お客さんとしても楽しんじゃいました。

さて、サウンドオリンピックでは、当日開始直前にくじ引きで先攻後攻を決めますが、
ぶら商の奇跡。
過去五回すべて先攻でしたが、なんと今回も先攻になりました!
リーダーのくじ運の強さにびっくりです。(これですべての運を使い果たしているという説もある)
1175556_574824039246731_1205097177_n.jpg

セットリスト
1.Garota de Ipanema
2.Tarde em Itapoa
3.Improviso 2012
4.Neblosa
5.Karate

そして、今回のぶら商は、強力なゲストにお越しいただきました!
東洋一ポップでスタイリッシュなスキャット・ヴォーカル・グループ、ペコンボさんです!
ご紹介はこちら→http://www.pecombo.jp/JPN/welcome.html

ヴォーカルのいないぶら商、バックバンドのいないペコンボ、
2つのバンドが惹かれあうのに時間はかかりませんでした。
60~70年代のニッチなブラジル音楽を演奏したい、という思いはひとつ!
そして奇跡のコラボが誕生いたしました。
1208786_426233337497998_260989851_n.jpg

セットリスト com Pecombo
6. Ate Londres
7. Jobim Medley Aguas de Marco~So Danco Samba~Chega de Saudade
8. Juliana

タンバ・トリオのコーラスやホーン入りの曲など、ふだんトリオでは絶対できないアレンジの曲を
演奏することができ、可能性が広がったステージでした。

ステージが終り、アンコールでスピーチするリーダーのそえぢまくん。
二年間の思いがあふれ出て、彼の頬をつたうものがあったとか(なかったとか)
あっ!「Chega de Saudade」って、きっとこんなかんじかも!

アンコール
ずっと憧れていたジャズサンバの王道、Tenorio Jr.のEmbalo!!

終演後、ペコンボのみなさまと!ありがとうございました。
ぶペコ

サウンドオリンピック実行委員会のみなさま、モーションブルーのスタッフのみなさま、
ご来場いただいたみなさま、応援してくださったみなさま、すべての皆様に感謝いたします。
ありがとうございました!
またこのモーションブルーのステージに立てる日に向けて、切磋琢磨していきたいと思います。

横浜での次のライヴは、9/29(日)491Houseです。おいしいお食事もできますし、投げ銭なのでお気軽に
お越しくださいね。

9/5(木) Motion Blue Yokohama Sound Olympic いよいよ最終章!

明日は「Sound OLYMPIC Round8」、Motion Blue YokohamaにてLIVEです!

ぶらじる商会今年最後のSound OLYMPICです。お見逃しなく!
今回はコーラスグループ「ペコンボ」さんとコラボさせていただき、ステージを盛り上げたいと思います。
お時間ありましたら是非お越しください。

9月5日(木)
「YOKOHAMA Sound OLYMPIC 2013 Round8: Vakeneco × ぶらじる商会」
http://motionblue.co.jp/schedule/detail.php?id=2358


OPEN 18:00
START 19:30

*Vakeneco
[田近香子(p)、岩見継吾(b)、中島道博(ds)]
*ぶらじる商会
[澤井夏海(p)、古舘恒也(b)、そえぢ(ds)]
*ゲスト:Pecombo[Peco(vo)、Rie(vo)、Hachi(vo)]
*MC&Navigator:hamajo
*Charge:自由席 ¥3,600(税込)、BOX席 ¥14,400+シート・チャージ ¥6,000 (4名様までご利用可能)

IMG_8520.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。