スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジル武者修行 その�  ブラジルでライヴしてきました

明日5月4日は吉祥寺でライヴです! ぜひお越しくださいませ。
詳細はスケジュールまたはトップページへ。
ご予約をすでにかなりいただいてますので、来られる方はご予約お願いします。

さてブラジル旅行記のつづきです。

リオの次は、少し内陸に入ったベロ・オリゾンチという街に行きました。
ミナスジェライス州の州都で、たくさんのお店が並んでいます。
でもリオのような混沌とした感じはなく、花や緑もいっぱいでちょっと心落ち着きます。

なぜここに来たかというと、ご縁がありまして
ここベロオリゾンチでライヴに出演させていただけることになったのです!
うーんすごい。

某大物アーティストのマネージャーをしていた、マリアンジェラというおばちゃんと
出発前から毎日毎日メールでライヴのことについてやり取りしていました。
相当めちゃくちゃなポルトガル語で・・・。
私はスペイン語を勉強したことがあるのですが、メールはなんとか読み書きできるようになりました。
(これが、話す聴くのは全然わかんなかったんですけどね・・・リスニングを勉強せねばと反省)

で、最初は地元アーティストのライヴにちょこっと飛び入り参加するくらいに
思っていたら、
「もっとたくさん曲をやりなさい」
「新聞に広告のせるから写真送って」
「ギャラはいる?(→いやむしろこちらが払うべきでは・・・?!)」
「新聞社がインタビューしたいそうだから電話番号おしえて」
「TV局くるから」

・・・だんだんおおごとになってきてしまいました。

で超不安なままベロオリゾンチへ。


マリアンジェラは、想像通りの豪快なおばちゃんでした。
一緒に演奏してくれたのは、地元の技巧派アーティストたち。
ギターのBeto Lopes http://www.myspace.com/betolopesbh
ベースのAdriano Campagnani http://www.myspace.com/campagnani
ドラムのAndre Limao http://www.myspace.com/andrelimaoqueiroz

お店はベロオリゾンチの中心部にある、「Conservatorio music bar http://www.conservatoriobar.com.br/
夜11時からはじまると聞いたけど、なかなかはじまらない。
とりあえずもうビールを入れて景気をつける。

Sawai Natsumi _BH-300310_ 007
わたしの右にいるのがマリアンジェラ

夜12時。気付くと会場は満員。やっとアーティストたちが揃った。

びっくりした。
打ち合わせ一切なし。
イントロもエンディングもなにもきめない。
楽譜を人数分持ってったけど「いらない」

しかも、1曲みんな知らないという曲があって、「これ知らないからやらない」


え!!!


好きな曲もってこいって言われて、事前に伝えて、
楽譜もってって、構成も考えたんだけど・・・


ライヴ中、自分だけ楽譜を見ているのがはずかしくなってきました。
あー、楽譜はもうなるべく見ないようにしようと思いました。


夏海ライヴ in ベロオリゾンチ セットリスト

Minha Saudade
Vera Cruz ←ミナスはミルトン・ナシメントの故郷なんで・・・
Desafinado
Donna Lee ←いちおJAZZナイトってイベントだったんで
Madalena
Samba de uma nota so


肝心のライヴですが、とにかくキンチョーしすぎて
ビール3本飲んでからはじめたのもあって、よく覚えていないのです(汗)
覚えているのは、なんだかすごくバンドの音バリバリ出していて、自分の音が聞こえなかったことと、
真っ暗闇の中にすごく人がたくさんいて混沌としていたことと、
ライヴの前と後に、ものすごくたくさんの人が声をかけてくれて、
ひっきりなしにしゃべりかけられていたこと くらい・・・。

Sawai Natsumi _BH-300310_ 009

Sawai Natsumi _BH-300310_ 021

とりあえず自分のステージが終わって、カショーホケンチ(ホットドッグ)食べて、
3人でのステージを聴きました。

ウェザーリポート バリバリやってました。
道理でバリバリ出してるはずです。
さっきボサノヴァやってたときより、数段イキイキしていました。

Sawai Natsumi _BH-300310_ 018

午前3時
ライヴ終わっても、まだみんな帰る気配なし。
さすがに疲れたのでホテルに戻って爆酔しました。

個人的にはやり残した感があって、ちょっと悔いがのこりました。が、夢のような出来事でした。
ちなみにライヴ録音したんですが・・・怖くてまだ聴いていません!


とりあえず戦利品です。
ベロオリゾンチの新聞

画像 004

画像 006

体当たりで挑んだベロオリゾンチライヴでしたが、ほんとによい経験になりました。

今回、ライヴのマネジメントから滞在中の面倒をみてくれた
マリアンジェラには感謝してもしきれません。
Muito obrigada!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。