スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒中見舞い

新年のごあいさつがすっかり遅くなってしまいました!
スミマセン~

みなさまはどんなお正月を過ごしましたか?
わたくしは、ヨーロッパ旅行に行ってまいりました!
ヨーロッパはOL時代(・・・があったのですよ)に出張で行って以来です。

今回は、ロンドン、パリ、マジョルカ島、リスボンなどに行きました。

Image161~00
写真はポルトガルの教会です。アズレージョというきれいな青いタイルが特徴です。

ブラジル音楽をやっている中で、ブラジルの言葉である「ポルトガル語」を少々勉強したので
今回その成果を発揮しようとしましたが、あんまり通じず敗北・・・(涙)
ブラジルのポルトガル語と、ポルトガルのポルトガル語って全然発音違うのですね。
(まあ発音以前の問題だと思うけど)

てかポルトガルは英語がフツーに通じる国でした。
みんな東洋人を見ると、ポル語で話しかけても英語で返ってきて、やる気失せます。
なので英語ぺらぺらの友人にまかせました。

Image210~00[1]
大航海時代の海の男たちの記念碑です

ポルトガルの演歌?「ファド」をききにいきました。
ファドというとなんか暗いイメージがありますが、体の中から湧き出てくる力強さを感じられる音楽でした。
これがサンバのルーツの一つなのだなと、なんとなく実感しました

Image188[2]
ポルトガル名物、「ナタ」というおかし。
日本でも以前はやりましたね(プリンタルト?だっけ?)

スペインのサンチアゴ・デ・コンポステラという街にいきました。
キリスト教の聖地で、古くてきれいな街並みです。
そんな歴史ある街並みで「JAZZMAN」という覆面ギタリストがボサノヴァを弾いていました。
http//www.myspace.com/jazzmanencompostela

なぜか覆面!ひょっとして中身は超大物だったりして・・・

こんなところでボサノヴァに出会えるなんてうれしくなりました。
JAZZMANのエレキギターは、ゆっくり時がながれてるかんじがしました。

*********************************
というわけで
旅日記になってしまいましたが
今年もぶら商をどうぞよろしくお願いいたします。

いまのところ3月1日の藤沢インタープレイのライヴが決まっていますが、
横浜近辺でのライヴを計画中ですので、
決まりましたらまたお知らせさせていただきます!

夏海
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。