5/18 茅ヶ崎マリー

こんにちは。
茅ヶ崎のマリーでライヴやりました。
http://www.sunamajiri.com/marry/


茅ヶ崎では四半期に一度くらいライヴをやっています。
主に私の地元の友人や、お店の常連さん(ジャズ好きのおじさまたち)が集まってくれます。


前回の中目黒の記事で宣言しましたが、
今回はガンガン弾ける曲を中心に、アグレッシブにやりました。


1st
Ela e carioca
Desafinado
Telefone
So danco samba
Fim de semana em el dorado

So danco sambaは当日までノープランで、セッション状態で臨みましたが
ソダンソサンバに似た曲をいろいろ織り交ぜて弾くのをやってみました。
O pato/Ela e carioca/Take A train/Garota de Ipanema...
おもしろかった。録音しとけばよかったなあ。


2nd
On green dolphin street
Batida diferente
Tema 3
ひまわりに降る雨
Karate

Tema 3 はキメだらけでむちゃくちゃカッコイイ曲です!
一生懸命息をそろえる練習したので、もっと多くの方に聞いていただきたいです。
そしてひまわりは恒例の「紙芝居」をやりました。
作曲者のづっか~が作った物語に(このブログに載ってます)、夏海が絵をつけました。
づっか~がいっしょうけんめい朗読します。

ちょっとだけお見せしますね。

Image564.jpg


・・・あとはライヴ会場で。


3rd
Secret Love
タンボリン組曲
Rio
Dolphin
Merancia

個人的にはガンガン弾いてスッキリハッキリした夜でした!

づっか~もマリーのアルバイトの方と、アニメ話で盛り上がって
新しいお友達ができたみたいでよかった。

そえぢは・・・女子たちの意見でメガネをやめました。
これで上向きになるかもしれません。こんど見に来てあげてください。


来月は6月28日(土)阿佐ヶ谷ネクストサンデイです!
スポンサーサイト

小山ジャスコ!!

こんにちは!!づっか~です。

5月3日に行った、栃木県小山市のジャスコ専門店でのライブレポ!!

この日は朝11:00に小山駅集合(なつみさん、そえぢ)
しかし私づっか~、機材運搬の大役を仰せつかりまして。一人お車での旅となりました。
なんかちょっと寂しく朝普通に出発。
ただこの日、GWの連休初日と言うだけあって私の地元練馬では電光掲示板に大変な文字
がズラリ・・・・・。関越自動車道、練馬~花園渋滞60km、首都高前線赤マークだの
混み過ぎ!!!。ただ自分の走る東北自動車道は20kmくらいの渋滞で済みましたので
よかったですが。

さてさて。そして気合を入れすぎ朝6:30に自宅を出発した私。9:00くらいに現地に
到着していまい、しばし時間をつぶしたのち現地に到着、機材搬入も終わりメンバー
から連絡、「今小山です、ローソンにいます」とのことで、駅までの送迎に出発。
駅で無事涙の再開、嗚呼なんて素晴らしい今日の演奏楽しくやりましょう!!
などと言いつつ、現地のメンバー揃って開場入り。

この日の演奏は専門店の空き店舗のスペースをステージにしての演奏。
なのでセットも比較的おとなしい内容でした。
Just being、イパネマ、薔薇に降る雨、Fly me to the moon、など比較的ボサが多い
感じですね。ただ終わった後の話でKARATEが1番良かったなどの意見が多く
やっぱり派手な曲の方が人気なのかな?と思いました。
小山ジャスコの皆様本当にありがとうございました、また演奏できる日を楽しみにしています。

ではこんな感じで!!では皆様次回は5月18日茅ヶ崎MARRYでお会いしましょう!

ぶらじる商会 づっか~。

中目黒ライヴ

みなさんこんにちは。


中目黒の「楽屋」で、ライヴやりました。
この日はボーカルのminoriさんと対バンでやらせていただきました。

楽屋はそこそこ広いお店なんですが、なぜかお客さん超満員!!

わたくし、満員すぎて混乱してしまいました。


みなさんほんとにありがとうございました!!

080421-214736(1).jpg


2ステージ演奏させていただきましたが、最後にminoriさんと一緒に演奏させていただきました。
(上の写真中央がminoriさんです)

Caminho das Aguas
Desafinado

Desafinadoは、ヴォーカル入るからちょっとしっとりめにやろうと思いつつも、
ついついいつものアップテンポなノリでやってしまったかな・・・

でもminoriさんのすてきなヴォーカルと共演できて、気持ちよく演奏できました!
自分がメロディを弾かなくてよいと思うと、
心に余裕が生まれていろいろなことにチャレンジできます(汗)


そうそう、minoriさんのバンドにはアメリカからゲストでハーヴィー・ワイナペルさんという、
大物サックス&クラリネット奏者の方が来ていました。
すごい人なのにとっても気さくで、ぶら商のこともナイスバンドと褒めてくれましたよ。

↓ハーヴィーさんとわたし。

080421-211918.jpg


minoriさんのバンドは、大人っぽっくて雰囲気あるボサノヴァやショーロを聴かせてくれました。
同じブラジル音楽でもぶら商とは編成も雰囲気もまったく違っていて、
おもしろいイベントになったんじゃないかなあと思います!


ただ、大音量が出せなかったため、いくつか自粛した曲がありました!
それだけがちょっと不完全燃焼で残念・・・
次回5月18日の茅ヶ崎マリーでは、ガンガンやりたいと思います。
また、6月にも都内での演奏を予定してますので、どうぞ聴きにきてくださいね。


なつみ