生け花×ぶら商

1/20

東京會舘にて 生け花会の新年会。。

今回は主催者側よりボーカルの要望があり 今回、友人であるミノリさんに加わっていただいた!

久々のバックバンドとしてのボサノバ演奏。歌声ってやはり最高の楽器です。。ミノリさんの声に僕らは完全に引き込まれました!

~セットリスト~
・Caminho Das Aguas
・Garota de Ipanema
・Desafinado
・Sambou Sambou
・Chega de Saudade
~アンコール~
・Agua de Beber

今回、以前からずっとやりたかった曲 Maria Ritaの 「Caminho Das Aguas」に挑戦。

感動しました。。ミノリさんは完璧に歌いこなしてくれました!大満足です! 

そこで、4/21(月)にもう一度!
場所   中目黒「楽屋」

詳細は後日。。。。
スポンサーサイト

おバカは風邪ひかない

かぜひきました!!

さて 前回の日立でのライブのレポ、写真を完全に忘れていました。。。。

早速 アップしましたので、、、

そしてそして、はやくも日立ライブ第2弾が4/5に決定!

そいでそして、以前CDレビューにて紹介した Robelta Saの「Avizinha Do Lado」の最新動画をアップしました。
http://blasyo.blog116.fc2.com/blog-date-200711.html


                                         そえぢ

続・新春ブラジルショー

1月8日

「わたし 生きてた!」
これだけ生きてる喜びを かみしみしめている人を見るのは初めてだ!



今回出演させていただいたのは茨城県北部の幼稚園の先生方の研修会!
当初は、ボールペン片手にライブ鑑賞かとハラハラしましたが、テーブルには美味しそうなオードブル!   ほんとにホッとしました。。。
会場はシビックセンター。予想通りかなり本格的な会場。。ステージが上下に動くし、グランドピアノは長いし、おまけにちゃんとした音響スタッフつき!我々、完全におかしなテンション。。

IMG_9055.jpg


~セットリスト~
・Garota de Ipanema
・Misty
・Chovend Na Roseira
・Chovend Na Girassol
・Sabor Carioca
・Festa En Olinda    (ガンザで皆さん参加!参加型ライブの始まり!!)
・世界中のこどもたちが   (サンバアレンジで池の川幼稚園の先生方とコラボ!)
・Mas que nada     (なつみ&そえぢ 美声を披露・・・・)

アンコール
・Tristeza        (会場全員で大熱唱!!)
・Chega de Saudade   再びアンコール

IMG_9062.jpg


IMG_9040.jpg


美声を披露したせいか いつもよりへとへと。。。でもこんなに楽しかったライブは初めてでした!
会場が一体になって盛り上がるなんて そうないですからね!!

ライブ終了後、曲名を聞かれた瞬間に 成功したっていう実感がありました!
「ましけなだ、とりすてえざ、ますけ・・・なんでしたっけ??」  (笑)


母と僕ら3人、打ち上げは 思い出のレストラン「サングリア」 胃袋を満たし いざ東京!!

今回お世話になった磯原幼稚園大平先生、池の川幼稚園の副島先生・・、また会場で一緒に盛り上がっていただいた先生がた 本当にありがとうございました!!

またお会いできる日を楽しみにしております!!

そえぢ




新春ブラジルショー

1月7日
まっさ&京子さん夫妻おすすめの「カレーカシュー」と「豆腐」を抱え なつみとふたり 電車でいざ日立へ!

と はりきったものの、普段から不仲説が囁かれている2人に、4時間もの間 電車で2人きり というのはハードルが高すぎます。。。            
・・・・・うそです。。。はい。


我が家に到着後 翌日に控えたライブの打ち合わせと準備!
母も混じってガンザの大量生産!そしてショーとしてのステージ構成!

普段のライブと違うところは ブラジル音楽に初めて触れるかたがほとんどであること。そして100人のお客さんがいるということ。。
いままで、曲の内容ばかり考えていた僕らにとって ステージの構成自体を考える というのは はじめて。。  反省です。。
いろいろ内容を長時間つめた おかげで、これからのあるべき姿が見えた 内容の濃いミーティングになりました!

                   が

なつみの片手にはもう恒例になったワインのボトル。僕 シラフ。。。

大惨事!                         つづく・・・・・


そえぢ



最近冷えます。

こんばんは!づっかです。

最近冷えますね、皆様風邪などは大丈夫ですか?
年明け早々の風邪もようやく影を潜めてきたづっかです。
風邪にはご注意を、どうも年々たちの悪さがひどくなっている気がしすので。

本日は前々からレビューを書いたら?とメンバーから進められていたので、
やってみようかな?と思いまして。ただ僕の曲に対する話なので哲学じみて
しまうかもですが、まぁ音楽なんてそんなものってコトでご容赦お願いします!

では、とりあえずHP上にもUPされていることですし「灰と砂」のお話。
ライブで簡単にお話しした事もありますがここで詳しくお話しします!!

僕は曲を作るにあたってまずはじめに考えるっていうか頭に浮かぶのがコレ
「風景」「背景」「情景」この3つです。
その中で流れる曲として認識し考慮して1つの曲が生まれます。
「灰と砂」も例外ではなく1つの風景の中から生まれ曲です。
これを作った時僕の頭のなかでのお話しはこんな感じでした。

とある海辺の街の女の子のお話。
その女の子は3人家族でした。父、母、自分。
至って普通の家庭、どこにでもある通常の過程。普通に生まれ育った。
でもこの世の普通、通常なんていつ壊れるかわからない。
当たり前のように存在したいつもの生活、それがある日崩れさった。
なんの前触れもなくかかってきた1本の電話、苦しげな父の声。
ただ黙って聞くことしかできなかった一言。「母が死んでしまった」
それをただうけとめることしかできなかった。
あくる日彼女は母の遺灰を一握り持ち浜辺へ向かった。
浜辺につくとそこにはいつもと変わらない青空と光り輝く海。
そこで彼女は1握りの遺灰と浜辺の砂を手に取り。
そよぐ海風に乗せて、そっと離す。もちろん精一杯の笑顔で。
「またこの街であなたの子として生まれますように」と願いをこめて。
「灰は母の容を砂はこの場所の形をまた構築して欲しい」と想いを込めて。

とこんな感じです。
いや文章にするのは難しいですね。なつみさんに小学生と書かれましたが
本当にそうかもしれません。いまだにサンタクロースを信じていそうな感じですから
でもこれを見ていただけた方は「灰と砂」をもう1度、このお話しを頭に置きつつ聞いて
みてください。多分以前と違った印象になると思います(多分です)。
今までにぶら商では「ひまわりに降る雨」って曲と「螺旋」って曲も作りましたが
これらにも、もちろんエピソードがあります!僕は今までに色んなジャンル合わせると
100曲以上は作りましたが、もちろん100種類のエピソードがあります。
あんまり人には話せないような内容もありますが。こんな感じで作曲してます!
長文失礼しました、最後まで読んでくれた人、心からありがとうございます。
ではまた。

ぶら商 づっか~

新年二発目 in 遠刈田

箱根から間髪いれず、高速バスで宮城県の遠刈田温泉へ・・・

1月5日(土)
遠刈田ナイトフェスタというおまつりでライブをさせていただきました。
遠刈田温泉は宮城蔵王エリアにある、ちいさな温泉街です。

もともと友人がそちらに新居を構えたので、遊びに行こうと思ってたら
「ついでにライヴやっちゃえば?!」という運びになりました。

ちなみにスノーボードに行きたかったので、この日程になりました。


1月の蔵王・・・
一面の雪景色を想像していましたが、まったく雪はなく、なんと雨が降っていました(泣)
とっても寒かったのですが、ふんどし姿で太鼓をたたいている人たちがいたり、
もちつき大会など、あったかくなるイベントがいろいろ催されました。

わたしたちは温泉街の真ん中にある、「レストランえんそう」で演奏させてもらいました。
Image420.jpg
えんそうのピアノです♪

寒い中来てくださったお客さんたちだけではなく、他の出演者の方々も
みんな聞いたり応援してくれたりして、とてもあったかいイベントでした!

おまつりのあとは、参加者みんなで打ち上げ。
カエターノの"desde que samba e samba assim"の譜面を持っている方がいて、一緒に歌いました。
「えんそう」はほんとにこの曲がぴったりだったので、とっても印象に残りました。
いろんな人との温かい出会いがあり、音楽でつながることができて、素朴ながら夢のような夜でした・・・

そして箱根にひきつづき、今日も温泉~!!

づっか~は、おまつりで念願の餅つきをさせてもらい、
さらに友人宅にあった「ファミコン(※任天堂のファミリーコンピュータ)」に熱中して
興奮した挙句、熱を出してしまいました(汗)
ほんと小学生です。
Image421[2]


そえぢ と私は翌日、遠刈田のすぐ裏の、「宮城蔵王えぼしスキー場」にいきました。
Image426.jpg

ミュージシャンだからといって、怪我を心配しててはいい音楽も生まれない!!ということで・・・

おもいっきりすべってコケてきました


ライヴもバカンスも楽しめて最高の週末でした~





新年1発目

こんばんは!づっかです。

本日は箱根東急ハーヴェストクラブでの演奏に関するライブレポしまっすy。
あ、その前に今年もどうぞよろしくお願いいたします。バリバリ精進してまいりますね!

では。

1月3日。その日はとても穏やかに晴れた1日でした。
朝7:00起床。うん健康的!!に始まり。お雑煮を食べ、15:00に小田原駅集合。
マイカーに荷物を積み込み~の(しかし毎回毎回よく入るよな~荷物、パンパンなのに)
そんで乗り込み~のして、いざ箱根へ出発!そんで今回のメンバーのステータス。

なつみ(Pf)
HP100 MP70 装備 着替え一式、クィーカー、ピアニカ、アゴゴ。やや風邪気味。
づっか(Ba)
HP150 MP15 装備 着替えセット、ベース、ガンザ25個、風邪薬一式。完全に風邪。
そえぢ(dr)
HP5000MP0  装備 着替えツール、ドラムセット一式、パソコン。後に風邪に感染。

で無事に(謎だが)箱根に到着。
ここからがびっくりなんかものすごく豪華でした。食事、部屋、ロビーすべてすんごいです。
なんか高級感あふれる、とても素敵なところです。
しかもご丁寧にお食事まで優待して頂いてなんと幸せなんでしょうか。
おいしい食事の時間のあとは楽しい音楽の時間やっぱり幸せな瞬間。生きててよかった。

そんでライブスタート!!
場所はロビーでした、ちょっと音が回ってしまって本調子ではなかったですが、よい演奏
できたと思います。みんな僕の作ったカンザをふってくれて、子供がかわいかった!!
全部で1時間のステージだったのですが短く感じましたね、今度は夏にまたやりたいです!
曲はジャズサンバ、ボサノバ、サンバ織り交ぜてセットを作ったので多分楽しんでもらえた?
のではと思います。やはりマシュケ、イパネマあたりは皆さんご存知みたいで一緒に演奏
した気分になるような空気になりましたです~!!!よかった!!
以上箱根はこのようにして無事終了しました。次は宮城県遠刈田のライブです!!

ライブレポでした。
いやいや年明けツアーなんかあっという間に終わってしまいました。僕的にはもう少し体調管理をしっかりしなくては、と思いましたね。それも仕事の内ですからやっぱり。
あ、そうそう風邪治ったら早くも花粉症にヤラレました。もうきやがりました。
つらい季節になりそうです。でも今年もよい曲バンバン作ります!どうぞよろしく!!
ぶらじる商会の今後にご注目してくだっさいね!!

今週は東京会館で営業があります、がんばっていきましょう!!では

づっか。

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます!

今年もさまざまな場所でライブを行い

応援してくださる皆様の期待に応えられるよう精進してまいります。

どうぞよろしくおねがいいたします!


 なつみ&そえぢ 大吉    づっか 小吉                                           

                                                                     ~ メンバー 一同~